住まいの地震対策について

今後起こってしまうかもしれない大きな地震に対応できるよう、住まいには地震対策を施してあります。

住まいの地震対策について

住まいに施している地震対策

どれだけ住まいに地震対策を施していても、不安な気持ちを100%に取り除くことができないのは、地震というものがいつどのタイミングで、どんなことがきっかけとなり、どこからどうやって襲ってくるものなのか、誰にも予知することのできないわからないものであるからです。
地震とは地下に埋まっているプレートのずれや振動によって起こるものだという物理的な立証はついているものの、それを防ぐ方法であったり、察知する方法が解明されていないというのが今の現状です。
そんな怖さを持つ地震に対して、100%に不安を感じないようにするには無理がありますが、それでも自分たちで行うことのできる地震対策によって、少しでも安心して生活を送りたいものだと考えます。
それにあたって私は、自分の住まいに地震対策を取り入れるようになりました。ここには私だけではなく家族も一緒に暮らしているため、これはみんなの不安を和らげることを考えて行ったことです。
その対策とは家具の固定で、専用の道具を購入して施しました。

太いツッパリ棒のようなもので、例えば食器棚の上と天井との間に入れて最大限に伸ばしきることで、その食器棚を固定することができるようになっています。
私はこれを食器棚をはじめ、洋服箪笥であったり、高さのある収納ラックに取り付けることによって、地震が起こっても家具が倒れないよう対策を整えました。もし大きな地震が起こってしまったときに役立ってほしいです。

話題のワード、役立つこのサイトがおすすめ。

Copyright (C)2018住まいの地震対策について.All rights reserved.